2859円 座頭市喧嘩旅 [DVD] DVD 日本映画 時代劇 2859円 座頭市喧嘩旅 [DVD] DVD 日本映画 時代劇 mpscameroon.com,座頭市喧嘩旅,2859円,[DVD],/lanseh4712435.html,DVD , 日本映画 , 時代劇 座頭市喧嘩旅 未使用品 DVD 座頭市喧嘩旅 未使用品 DVD mpscameroon.com,座頭市喧嘩旅,2859円,[DVD],/lanseh4712435.html,DVD , 日本映画 , 時代劇

座頭市喧嘩旅 未使用品 ※アウトレット品 DVD

座頭市喧嘩旅 [DVD]

2859円

座頭市喧嘩旅 [DVD]

商品の説明

内容紹介

【大映設立70年記念】

勝新太郎が暗闇の世界を生きるアウトロー・座頭市を演じる人気シリーズ全18作を一挙再リリース!
盲目の居合い斬りの達人、座頭市の凄まじい戦いを描く傑作時代劇シリーズ!

一人や二人は面倒だ! 束で来るなら相手になろう! 音と匂いの喧嘩旅

江戸の豪商の娘・お美津はお屋敷勤めの身だったが、若殿に手篭めにされそうになって逃げ、藩士たちに追われていた。
機知を働かせて彼女を救った市は江戸まで彼女を送り届けることに。
仕込み杖を抱えた盲目のやくざ、市をどうしても信用できないお美津は市の元から離れるが、江戸へ送り届けてお美津の家から搾り取ろうと企む駕籠留の囚われの身となってしまう。
単身、駕篭留の元へ乗り込んだ市は彼女を取り戻すが

【特典】
劇場予告篇、スタッフ・キャスト解説、フォトギャラリー

【スタッフ】
監督:安田公義 原作:子母沢寛 脚本:犬塚稔

【共演】
藤村志保 島田竜三 藤原礼子 丹羽又三郎 吉田義夫

*仕様などは変更する可能性もございます。ご了承ください。

(C)1963角川映画

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

勝新太郎扮する座頭市の活躍を描く傑作時代劇シリーズ第5作目。お美津という娘を助けた市は、江戸まで送ることに。“日本映画DVD ¥2,940(税込)コレクション 大映70周年記念キャンペーン 名作シリーズ廉価版DVD”。

座頭市喧嘩旅 [DVD]

ヤクザによって苦しめられている庶民、特に娘や子供を座頭市が助ける事になり、ラストには大立ち回りの後、生き残った市が何処とも無く去っていくという、「座頭市」シリーズのフォーマットが本作でほぼ確立されている。1作目から4作目まではストーリーに繋がりがあったが、本作から独立したものとなっている。若い頃の藤村志保がヒロインを演じているが、これが大根。豪商のお嬢様っぽいと言えばお嬢様っぽいが人形のようである。自分の意志が感じられず、人の言われるままに動いていて、か弱いが魅力として滲み出ていない。堂山と下妻の対決は砂埃の舞う宿場町で行われ、マカロニ・ウエスタンに似た感触。いや、マカロニが「座頭市」シリーズをヒントにしたのか。シリーズの対決の中でも印象に残るものとなっている。市の居合斬りは本作でも冴え渡り、仕込み杖を目にも止まらぬ早さで抜いた瞬間には相手が倒れている。前作では、冒頭に市による相撲の5人抜きがあったが、本作ではお美津を乗せた籠の後を市がガニ股でえっちらほっちら付いて行くのを、張ったばかりの傘を干している女房衆や子供たちが見て笑っているというユーモラスな描写がある。これまでの作品はハードボイルドな傾向が強く、ユーモラスなシーンは余り無かったからこれも変化である。時には卑屈に、時にはドスを利かせた市の喋りが、勝新太郎の圧倒的な存在感を感じさせる。市は盲である事は承知していて、普通に盲扱いされるのは気にしないのだが、盲の癖にと盲であることを馬鹿にされると非常に怒る。この沸点の見極めが難しく、付き合うのは結構難しい人のような気がする。オープニングは丁半博奕のイカサマで賽子をすり替えたのが市だけには音でわかり、居合抜きで蝋燭を真っ二つにする所から始まる。座頭市=博奕でもある。力強い三味線の伊福部節と安田公義監督の演出が冴え渡る。
 今の時代の時代劇ファンにとっては勝新以外のキャストは「あんた、誰?」状態なのだが、そんなことは関係なく退屈せずにテンポ良く見られる娯楽作。  市以外の登場人物の内面描写が余り掘り下げられてはいないが、アクション・シーンと市の魅力だけで十分お腹一杯になれます。シリーズ内には「座頭市鉄火旅」等、もっと凄い殺陣や勝新の魅力が溢れる作品もあるので相対評価で星4つにしましたが、安定した面白さが楽しめると思います。

ご希望のバス停[バス停留所]情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP