/hypsibrachycephalic4712398.html,浪人街,DVD , 日本映画 , ドラマ,あの頃映画,1821円,[DVD],mpscameroon.com 1821円 あの頃映画 浪人街 [DVD] DVD 日本映画 ドラマ 1821円 あの頃映画 浪人街 [DVD] DVD 日本映画 ドラマ あの頃映画 浪人街 メーカー再生品 DVD /hypsibrachycephalic4712398.html,浪人街,DVD , 日本映画 , ドラマ,あの頃映画,1821円,[DVD],mpscameroon.com あの頃映画 浪人街 メーカー再生品 DVD

あの頃映画 浪人街 新品■送料無料■ メーカー再生品 DVD

あの頃映画 浪人街 [DVD]

1821円

あの頃映画 浪人街 [DVD]

商品の説明

内容紹介

"無頼旗本どもに浴びせる素浪人の怒りの白刃!
あふれるユーモア、虐げられた者の悲哀、真剣勝負の怒りと気迫!
エンターテインメント時代劇の巨匠、キノ雅弘が贈る渾身の豪快時代劇!!

「あの頃映画 松竹DVDコレクション 第2シリーズ」 対象。お求めやすい価格\2,800(税抜)で登場!
""人出に賑う江戸中期の浅草。 浪人の赤牛弥五右衛門は旗本愚連隊と衝突するが、同志である土地の用心棒、母衣権兵衛の出現でおさまる。さらにその夜、居酒屋でスゴ腕の浪人、荒牧源内と大喧嘩をはじめるが、再び権兵衛の手で落着する。源内は巾着切り(スリ)のお新に貢がせて、湯女小芳のもとへ通っている女たらし。そんな浮気な源内に翻弄され、お新は気が気でない。そのお新にひそかに想いを寄せる母衣権兵衛。一方、赤牛の住む長屋では、浪人の土居孫八郎が帰参を夢みて妹おぶんと暮しているが、食うに困り、帰参に必要な若殿拝領の短刀を手離してしまう。その短刀は奇妙なめぐり合わせで源内のもとへ。そうとは知らぬ孫八郎は赤牛に十両の報酬で短刀の探索を頼む………数々のエピソードが絡み合い、怒濤の結末へとなだれこむ!!

マキノ雅弘(正博)が20歳の時に撮った『浪人街』のセルフ・リメイク。女たらしだが最後はカッコ良く決める荒牧源内役は、名優・近衛十四郎。赤牛弥五右衛門役は、旧作に土居孫左衛門役で出演していた河津清三郎。飄々とした演技が光る。『銀座化粧』と『暁の脱走』の名キャメラマン、三村明のなめらかなカメラワークも素晴らしい。数え切れないほどの旗本を相手に、浪人3人が立ち回るクライマックスは必見。 "

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

時代劇の巨匠・マキノ雅弘監督が20歳の時に撮った作品のセルフリメイク。江戸下町の一膳飯屋の“まる太”で、町の用心棒・赤牛弥五右衛門は、スゴ腕の浪人・荒牧源内と支払いをめぐって大喧嘩を始め…。“あの頃映画 松竹DVDコレクション”。


メーカーより

あの頃映画 浪人街 [DVD] 浪人街 [DVD]
製品仕様 DVD DVD
発売日 2012/12/21 2007/11/28

あの頃映画 浪人街 [DVD]

レンタル落ちDVDで鑑賞。予備知識なく「浪人街1990」と一気見しようと購入したところ予想外に面白い作品でした。太平の世に旗本小幡伝太夫(石黒達也)七郎衛門(竜崎一郎)一派と対立する浪人赤牛弥五右衛門(河津清三郎)母衣権兵衛(藤田進)荒牧源内(近衛十四郎)の物語。要領よく立ち回る弥五右衛門、初恋の女を忘れられない武骨物の権兵衛、そして女掏摸お新(水原真知子)に養われながら水茶屋の小芳(高峰三枝子)に通い、土居孫八郎(北上弥太郎)の妹おぶん(山鳩くるみ)にもちょっかいを出すジゴロ(死語か?)な源内。松竹映画ですが、ひと世代ずれた映画ファンだった私には東映、東宝、大映でお馴染みの人たちが一堂に出演していて新鮮に感じられました。財布の金の半分を掏り取り元の懐に返すという名人芸の持ち主お新の存在が男たちを戦いの場に駆り立てることに…。女掏摸というと伝法な姐御肌で啖呵をきる(個人の感想)イメージですが、お新は他の女の所に遊びに行く源内から鞘で抉られながら金をねだられても身悶えしつつ溜息をついて金を出してやるどM女。小幡一派に拉致されるは縛られるは鞭で打たれるは、果ては牛裂きの刑になりそうになりながらも悲鳴も上げず源内の居場所を白状せずに耐えるどMいや貞女ぶりを見せてくれます。さらに「あたし可愛いでしょ、可憐でしょ?」なおぶんの立ち回りが男たちを戦いの場へ導きます。人質になり牛裂きの刑にされそうなお新を助けるために逡巡しながらも剣を抜く源内、初恋の女お新のために駆けつける権兵衛、そしてこれまた迷いに迷って仕官を諦め友情のために助太刀に入る弥五右衛門。予想に反して斬り死にするのは弥五右衛門。要領よく生き延びる愛すべきキャラだと思っていたので意外でした。戦いはロケ撮影だったのに死亡シーンのみセット撮影だったのは撮り直しか何かだったのでしょうか。源内とお新を江戸から逃がした後、捕り方を相手に最後の大暴れをする権兵衛の姿を遠くから見る小芳の愚かで可愛い男共を憐れむかのような顔が印象的でした。レンタル落ち商品にはままある事ですが、レンタル識別シールがパッケージのスチール写真のキャストの顔の上に貼ってあるのは興醒めです。気の利いたお店だと識別シールをレンタルケースに貼ったり、バーコード欄に貼っていたりするのですが…。
主要キャストに河津清三郎、藤田進が含まれているので、昭和レトロ特撮好きの私としては、いつか観たいと思っていたし、観れば感心するであろうと思っていた。実際、期待していた以上に素晴らしい映画だと思う。とりわけ、河津清三郎に感心した。剣豪の役ならば近衛十四郎が随一、とされているが、ここでの河津清三郎は、近衛十四郎を凌ぐ活躍を見せ、実質的には主役と言ってよい。さすがは無声映画時代から活躍していた俳優である。また、まるで祭囃子のような、軽めで能天気に聴こえる音楽が、意外に画面と良く合っている事にも感心した。これが名匠の手際なのかもしれない。
40代のまだ元気で顔もハリがある時の近衛が見れるのは、おそらくこのDVDだけでしょう。花山大吉の時には既に糖尿病で顔もやつれ、身のこなしも鈍くなってました。映画のストーリーはイマイチだったけれど、元気な43才の油の乗り切った近衛が見れるだけで、超貴重。ただ、剣豪の役どころではなく、チャンバラも刀をやたら振り回すだけで、それが残念。しかし、それを割り引いても近衛ファン必見です。
出演数の少ない、女優で、中島俶恵さん、(テレビドラマ変幻三日月丸:お志乃、)が出演されているので、購入しました。
イベント
EVENTS
ニュース
NEWS
お知らせ
メディアの中の高知大学
11月26日
JUST MY SIZE コットン ジャージ プルオン レディース ショーツ広報戦略室
11月26日
◆高知大学公式入試チャンネルを更新しました広報戦略室
11月25日
◆四国沖での「ちきゅう」掘削速報: スーパー間氷期の黒潮変動やタービダイト発生機構(洪水イベント、南海トラフ地震等)の解明のための連続地層の採取に成功広報戦略室
11月25日
◆本学体育会剣道部が、第40回全日本女子学生剣道優勝大会において8強入りし、敢闘賞を受賞しました広報戦略室
11月22日
◆創立 75 周年記念シンボルマークの募集開始広報戦略室
11月19日
◆医療学系連携医学部門の菅沼成文教授らが提案した「SAWACHI型健康社会共創拠点」が、 共創の場形成支援プログラムに採択されました広報戦略室
11月19日
◆自然科学系理工学部門の原忠教授らによる研究チームが、JSTが実施するSTI for SDGsアワードの優秀賞を受賞しました広報戦略室
11月16日
◆壮年期からの循環器疾患対策に関する産官学連携協定を締結しました広報戦略室
11月12日
◆令和2年度高知信用金庫・高知安心友の会学術賞授与式 及び受賞講演会を開催しました広報戦略室
11月9日
◆総合科学系複合領域科学部門の小﨑大輔講師らの応募課題が、高知県産学官連携産業創出支援事業(実用化研究型)に 採択されました広報戦略室

高知大学ピックアップ情報

PICK UP

魚の感染症と闘う!
じつは人間と同じように、魚もさまざまな感染症に悩まされています。なぜ水中で病気が起こり、予防や治療のためには何が必要なのか。農林海洋科学部の“魚の町医者”今城雅之准教授に聞きました。
記事内容
  • 地域に密着した「魚の町医者」的な研究
  • 高知が全国に誇るアユを冷水病・温水病から守る
  • 養殖場の大敵、細菌症と原虫症を探る
海底に潜む、未知なる鉱物資源を探る!
日本における海底鉱物資源研究のトップランナーのひとりが、海洋コア総合研究センターの臼井朗特任教授。国際レベルの研究成果や研究室の活動内容などを紹介します。
記事内容
  • 宇宙開発にも似た大きな夢のある研究分野
  • 国の研究機関の船に乗り、太平洋の調査海域へ
  • 研究室で学べば、最先端の研究現場を体験
日本の大学で学べるのは高知大学だけ⁉ローンボウルズの謎と魅力に迫る
スポーツ科学実技「ローンボウルズ」
ローンボウルズという競技、知っていますか?知る人ぞ知る、というよりも、知っている人がほとんどいない、超マイナーなスポーツ。高知大学ではこのローンボウルズの授業を、日本の大学で唯一、開講しています。どのような授業なのか、担当教員の川本真浩教授に話を聞きました。
記事内容
  • シェークスピア作品にも登場する人気スポーツ
  • 体力に自信がなくても上達できるのが魅力
  • 体育の授業なのに歴史や社会も学べる!
世界初!脳の謎に迫る
“光る物質”
を研究
世界で初めての研究が、高知大学で成功しました。実験動物で脳のより深い部分の観察ができる“光る物質”をつくり出したのです。理工学部の仁子研究室でどのようにこの物質が生まれたのか。その取り組みと成果を紹介します。
記事内容
  • これまでにない強い光で脳の深部を探れるように
  • 光る物質の合成は困難の連続だった
  • 実験と研究の成果 そして新しい蛍光物質
社会で役立つ重要スキル
ファシリテーション
を学ぶ
近年、社会人の必須技術として注目されているファシリテーション。どういったもので、大学生が学ぶ意義は何なのか、地域協働学部の俣野秀典先生にレクチャーしてもらいました。
記事内容
  • コミュニケーションを最大化する技術
  • 「養成道場」で修行し、「学生ファシリテーター」に!
  • 得難い経験ができる演習でのオブザーバー役
  • リモート授業でも話し合いは問題なく進行

高知大学創立75周年記念に向けて

A GLANCE INTO THE PAST